TOKYO EAST RUNは5つのペーサー【(4’00/km)/(4’30/km)/(5’00/km)/(5’30/km)/(6’00/km)/】の中からお好きなペーサーを選んで走れます!
ペーサーの皆さんが、ランナーの皆さんの走りをサポートしてくれます!
※ペーサーを選ばず、自分のペースで走っていただくことも可能です。
ペース ペーサー ペーサー ペーサー
4’00/km 木住野善男 井上明弘
4’30/km 鈴木萌乃香 中野舞 内田雅人
5’00/km SUI 山岸陽介
5’30/km 森川千秋 田島康成
6’00/km 板東甫幸 会田麻紀
ペーサー:4’00/km
木住野 善男
プロランナー『サイラス・ジュイ』率いるKenya Professional Method Running Academyのサポートコーチ
【経歴】
・2020新宿シティハーフマラソン→ハーフマラソン:1時間14分00秒
・2019さいたま国際マラソン→ フルマラソン:2時間46分42秒
井上 明弘
【経歴】
・2017年別府大分毎日マラソン→ 2時間34分12秒
・2020年ハイテクハーフマラソン→1時間13分39秒
ペーサー:4’30/km
鈴木 萌乃香(20kmまで)
プロランニングコーチ木下裕美子さんのイベント等でアシスタントコーチを担当
【経歴】
・2017年神奈川マラソン→10km一般女子の部3位
・2019年上尾シティマラソン→ハーフの部3位
・2019年大阪国際女子マラソン出場
・1500m自己ベスト4分48秒
・5000m自己ベスト17分23秒
・10000m自己ベスト37分3秒
・ハーフマラソン自己ベスト1時間21分6秒
・フルマラソン自己ベスト2時間54分23秒
中野 舞(20kmまで)
市立船橋高校→スターツ→ユニクロ→東京BAY RC
【経歴】
・ゴールデンゲームズinのべおか→1500m優勝
・東日本実業団陸上→1500m 5位 3000m7位
・全日本実業団陸上→1500m 8位
・2014 東日本女子駅伝 千葉県チーム
・2015 東日本女子駅伝→千葉県チーム 優勝
内田 雅人
日本体育大学卒業ー27歳からダイエット目的でランニングを開始
【経歴】
・2018年白馬国際トレイルラン→4位
・2018年能登半島すずウルトラマラソン→2位
・2019年富士五湖ウルトラマラソン→118km:15位
・フルマラソン→2時間52分13秒
・ウルトラ(100km)→8時間19分17秒
ペーサー:5’00/km
SUI(10kmまで)
歌に、走りに、「芸能人最速」のシンガーソングランナー!
【経歴】
・2017柴又100k→9時間24分30秒
・2018年名古屋ウイメンズマラソン→3時間8分40秒
・2020年大阪国際女子マラソン→2時間57分36秒
山岸 陽介
ランニングマイスターやアスリートフードマイスター等の資格を持つ市民ランナー。
東京30k等の大会でもペースランナーを務める。
【経歴】
・2019つくばマラソン→フルマラソン3時間04分44秒
・2019富士五湖100kmウルトラマラソン→9時間43分49秒
ペーサー:5’30/km
森川 千明(10kmまで)
スターツ、ユニクロと12年間実業団で活躍後コーチやランニングモデルとして活動し、ランナーズ2019年表紙モデルもかざる
【経歴】
・2018年函館マラソン→初フル初優勝
・2019年東京マラソン→準エントリーの部3位
・フルマラソン→自己ベスト2時間42分42秒
田島 康成
アウトドアフィットネスベーシックインストラクター、サーフライフセーバー等の資格を有し、自らランニングイベント等も主催。
横浜マラソン2019、東京30K等のマラソン大会でペースランナーを担当
【経歴】
・2017湘南国際マラソン→フルマラソン 3時間18分29秒
・2017柴又100K→ウルトラマラソン100K 10時間49分38秒
・2019チャレンジ富士五湖→5LAKES 118K:13時間43分05秒
・2018アイアンマンセントレア70.3M知多半島ジャパン→トライアスロン ミドル 6時間30分02秒
・佐渡国際トライアスロン→Aタイプ236.2kロング 15時間05分14秒
ペーサー:6’00/km
板東 甫幸
【経歴】
・ハーフマラソン→自己ベスト1時間19分19秒
・フルマラソン→自己ベスト2時間56分32秒
会田 麻紀
【経歴】
・初フルマラソン→6時間30分
・2020京都マラソン→フルマラソン自己ベスト3時間19分54秒